ほしまる
2016/03/08 22:16:33
お世話になっております、ほしまると申します。

メッセージウィンドウより手前に主人公を表示させる
よくあるタイプのADVを製作中なのですが、
この主人公画像がシステムの『文字を消す』を使用しても消えず困っています。
(メッセージウィンドウだけが消え、立ち絵が残る状態です)

画像表示で入力する名前設定の文頭に『#』を付けることで
該当画像がインターフェース扱いになり、
『文字を消す』使用で、メッセージウィンドウとともに消える・・・
という仕様だったと思うのですが、なぜこれができなくなったのかについて、
みなさまのお知恵をお貸しいただければと思います。


テクニック集にてちゃろ様が配布してらっしゃる
『オリジナルのセーブメニュー』をお借りして制作を進めているのですが
プライオリティの関係か、システム画面の表示の際に
主人公画像の表情差分がシステム画面の上に表示されてしまう状態でした。

なので、計算-システムメニュー内の『画像サーフェス作成』を開き
システム画面のプライオリティを1500に設定したのですが、
もしやこれが、質問内容の原因に関係あったりするでしょうか。


もしかしたら他にも、細々と触っているうちに、
必要な記述などを消してしまっているのかもしれないのですが
自分では八方塞がりになってしまい、困っております。
何かお気づきの点などございましたら、ご助力いただければ幸いです。
何卒よろしくお願いいたします。
LiveNovel ver.03.12.02.28
Win8.1
回答
1ほしまる
2016/03/11 00:11:13
追記です。

メッセージボックスのコントロール.lpmを設定し
そこに設置した『閉じる』ボタンを使用した場合は、
#付きの主人公立ち絵が無事に消えました。

また、お借りした自作システム画面ではなく、
本来のシステム画面の『文字を消す』ボタンでも、同様に立ち絵が消えました。


となると、やはり気をつけて見るべきはオリジナルのシステムメニューのほうで
『チャート―右クリック処理』の中の『計算―右クリック処理』あたりを触れば、
なんとかなるのかな・・・なんて思いました。

上記の計算ノードの中に
製作者のちゃろさまがわかりやすくコメントを付けてくださってるので、
おそらく6行目以下のプロパティ設定などに
項を目追加することで目的は果たせるのかなと思うのですが、
そこはまだまだ勉強不足の理解不足です。


引き続き試行錯誤を重ねるつもりですが、ご助言いただける場合はよろしくお願いします。
2ちゃろ
2016/03/12 11:48:29
サンプルではインターフェイス扱いの画像の消去に対応していませんでした。

対応したのを、テクニック集の「オリジナルのセーブメニュー」に投稿しておいたので
もしよかったら試してみてください。
匿名で書き込む
画像1
画像2
画像3
※添付できる画像のファイルサイズは300KBまでです
添付ファイル
※添付できるファイルは lzh、zip、rar の何れか、またサイズは3MBまでです
分かる人いませんか?
以前こちらの掲示板で、どなたかが同じような質問をしていらしたのですが 未解決だったと記憶しているので、再度投稿させて頂き...
ゲーム作成途中です。確認のためにビルド実行をすると、 スキップができる時とできない時があります。 できない時は無効扱い...
お世話になっておりますm(__)m ゲーム画面の大きさ:800×600 画像の大きさ:400×300 上の状...
開いていただいてありがとうございます。 制作途中のゲームをマスター制作したところ、メモリが足りませんとだけでたので ...