たまに質問が有るので、メッセージコントロールの独自メニューを作るサンプルを作ってみました。

サンプルではLivePreviewMenuで、"独自メニュー"という名前のメッセージコントロールを作成して、
メッセージコントロール処理チャートで、メニューを表示する処理をしています。

サンプルでは1つですが、メッセージコントロール処理内で[ 選択値 ]を見て分岐すれば、
複数のメッセージコントロールを作る事もできます。

くわしくは[ 基本情報 > プロジェクトオプション > 基本設定 ]の、
特殊イベントのメッセージコントロール処理チャートの項目を読んで見て下さい。


LiveMakerのバージョンは、ver.03.12.02.28(開発版)です。
file53.zip (534.24KB)
返信
1ちゃろ
2014/02/04 22:22:40
メッセージコントロールの独自メニューから移動先を選択するサンプルを作ってみました。
「いどう」ボタンから4カ所の移動先が選択できます。

メッセージコントロール処理チャートからは、直接他のシナリオノードに移動できないので、
変数に移動先をセットしてから「ゲーム終了」でゲームをリセットして、目的の移動先に分岐しています。

http://www.livemaker.net/qanda/1989/
こちらで作ったサンプルを少し変更しただけです。
匿名で書き込む
画像1
画像2
画像3
※添付できる画像のファイルサイズは300KBまでです
添付ファイル
※添付できるファイルは lzh、zip、rar の何れか、またサイズは3MBまでです
分かる人いませんか?
お世話になっておりますm(__)m ゲーム画面の大きさ:800×600 画像の大きさ:400×300 上の状...
LiveMaker3を使用して、ムービーがメインの1.8GB程度のゲームを作って販売しています。 インストーラーを使...
逆転裁判のように、セリフに対して持ち物を選択し、それが正解であればフラグが立つといったシステムを作りたいです。 そも...
シナリオ中の文章校正のために、シナリオ回想をtxt出力するといったことは可能でしょうか?通常版にはそういった機能はないよう...